BLOG&TOPICS ブログ・トピックス

社員旅行で神戸市の竹中大工道具館へ行ってきました。

投稿日:2015年11月20日
スタッフ:その他

 写真の大工道具は何でしょう?
これは今は平野工務店のインテリアとして置かれていますが、昔は長い直線を正確に引く道具として活躍しました。墨壺(すみつぼ)と言います。

日本の大工道具の中で唯一、彫刻が施された遊び心のある道具です。大工さんが雨で仕事がお休みの日などに練習も兼ねて自ら彫っていたそうです。

大工道具には日本人ならではの心のようなものを感じます。とても勉強になり刺激を受け、帰ってきました。

建築士が直接ご要望をヒアリングいたします。
富山の気候に適した家づくりが分かる資料をお届けします。

富山で在来工法の家づくりならお気軽にお問合せください!